JX金属
JX Nippon Mining & Metals
Recruitment Information
Menu
-- particles

採用情報

People & Culture

求める人物像・約束する環境

JX金属の未来を担うあなたへ
JX金属の未来を担う
あなたへ
私たちが考える「求める人物像」と当社が「約束する環境」をご紹介します。JX金属で働くイメージを持つ上で、ぜひ参考にしてください。

求める人物像

Ownership
JX金属は“あなたの会社”です
JX金属は2,800名の社員が集まり、100年以上にわたって業界を牽引してきた会社です。そして、それらすべてはあなたが動かすことのできるフィールドです。だからこそ「この会社は自分のものだ」と思うことができる、そんな「Ownership」を持つ人物を私たちは求めています。具体的には次の3つの要素に共感できる人物です。

思い入れ

自分の会社に思い入れを持って働きたいと考える人物です。JX金属は「社員は単なる会社の歯車ではなく全員がコアメンバーである」という考え方の会社です。事業、技術、人……会社に関する強い思い入れがそれぞれあるからこそ、ときには衝突をいとわず議論し合う、そんな風景があります。自分の会社だという思いから生まれる情熱こそが、価値を生み出すと信じています。愛社精神を持て、ということではなく、愛着のある会社で働くことそのものが自身のモチベーションになる――。そんな人と一緒に働きたいと考えています。

革新の気概

大企業の看板にもたれることなく、「もっとこうしたい」という自分の信念に基づいて行動に移せる人物です。JX金属は今まさに変化の時期にあります。今後一層新たな価値を社会に提供していくためにも、組織やチーム、あるいは年齢や立場という垣根を越えて、常に新しい思考や行動を生み出す気概が大切です。JX金属のみならず、私たちを取り巻く社会全体も変わり続けています。一つひとつの変化を「革新の気概」をもって楽しんでほしいと考えています。

誠実・真摯

仕事で関わるすべての物事に対して、誠実かつ真摯に向き合える人物です。真面目・おとなしいということではありません。「会社を自分のものだと思うからこそ、真正面から向き合う」。その姿勢のことを指します。誠実・真摯に向き合ってはじめて、変革に挑む決意や摩擦をいとわない大胆さ、どんな困難をも乗り越える不屈の精神が育まれると考えています。そうして自らつくり上げた会社だからこそ、自分の会社として誇らしく思えるのです。

約束する環境

Our Culture
JX金属を紐解く4つのキーワード
これから仲間に加わっていただくあなたへ、私たちが約束する環境を「仕事本位」「相互尊重」「変革志向」「自負と矜恃」という4つのキーワードでご紹介します。私たちの大切にしている価値観があなたの想いにフィットするか、確かめてみてください。

仕事本位

  • ・年齢や職位は関係なく、忌憚なく意見を交わします。目的達成のために侃々諤々、真正面から議論をするのが私たちのやり方です。
  • ・一人ひとりをプロとして認め合っています。個々人の裁量は大きく、やりがいの大きさに直結しています。
  • ・新しいアイデアや奇抜な案も排除されません。一つの考えとして尊重されます。

相互尊重

  • ・仕事上の立場だけではない「個人」への信頼と尊重、リスペクトがあります。JX金属で働く人は皆仲間であるという意識を持っています。
  • ・役員から新入社員まで「さん」付けで呼びあうフラットな風土です。どんな人とも気の置けない関係を築くことができます。
  • ・本音のコミュニケーションが相互理解や信頼につながると考えています。そのための時間や費用は惜しみません。

変革志向

  • ・まずやってみよう、やることに価値がある、という実践主義の会社です。挑戦し、失敗してもそこから学び、自らの手で未来をつくるという気概があります。
  • ・はじめから完璧であることを求めません。ビジネスの世界においては何が正解かはわからないことから、最善を求めて考え動きだすことを大切にしています。
  • ・今日のJX金属は100年以上にわたる変革や挑戦の積み重ねで出来ています。未来に必要とされる存在であり続けるため、今後も変革に挑み続けます。

自負と矜持

  • ・リーディングカンパニーとして長年業界を牽引してきた自負があります。世界のモノづくりと豊かな暮らしを支えていくことに責任と誇りを感じています。
  • ・CSRという概念が生まれるずっと前から、自分たちの信念に基づいて社会や環境への責任を果たしてきました。これからもそんなまっすぐな会社であり続けます。
  • ・先人たちが積み重ねてきた思いは私たちの財産です。培ってきた歴史を胸に次の世代につなげていきます。
2022年度新卒採用は、
こちらからエントリーしてください。