JX金属
JX Nippon Mining & Metals
Recruitment Information
Menu
-- particles

高専生のあなたへ

日立事業所
(茨城)

ここから生まれる
未来がある
01

JX金属 日立事業所について

JX金属が生まれた場所

日立事業所がある茨城県日立市。JX金属グループは今から115年以上前の1905年に、この場所で生まれました。日立事業所では、銅をはじめとする非鉄金属素材の製造や加工、研究開発、環境を守るために欠かせないリサイクルの推進など、JX金属の中核拠点としてさまざまな事業を展開しています。今後もこれまで培ってきた技術を生かし、豊かな未来と自然環境保護に貢献していきます。

事業紹介
BUSINESS 01
金属事業

日立事業所は国内トップクラスの銅生産能力を持っています。佐賀関製錬所でつくられた粗銅を原料に、純度99.99%以上の銅地金を製造しています。製造された銅地金は電線などに加工され、私たちの日常生活を陰ながら支えています。

BUSINESS 02
機能材料事業

銅をはじめとする非鉄金属素材をもとに、銅箔などの高機能金属材料をつくっています。これらは日常生活に欠かせないスマートフォンや自動車などにとって必要不可欠な素材です。中でも、圧延銅箔の世界シェアは80%以上を誇っており、日立事業所ではその最終工程を担っています。

BUSINESS 03
環境リサイクル事業

使用済みの家電製品や電子機器などのリサイクル資源からレアメタル・貴金属などの有価金属を回収するリサイクル事業と、産業廃棄物を無害化して有価金属を回収する環境事業を展開し、資源循環型社会の構築に貢献しています。

BUSINESS 04
研究開発

研究開発を行う技術開発センターは、各事業部および技術本部と連携しながら、新規材料の開発や製造工程の効率化、リサイクルなど多くのテーマに取り組み、限りある資源の有効活用、持続可能な社会の構築を目指しています。

02

職種紹介

幅広い知識を生かせる4つの職種
製造・開発
製造や生産技術、開発業務を担い、モノづくりを支えます。業界をリードする品質とコスト競争力を維持・改良することがミッションです。開発業務では、新規プロセスの開発や新規材料の試作などに携わり、会社の発展に貢献します。開発の規模はラボスケールから実際の生産設備を使用するものまでさまざまです。
品質管理・分析
製品の仕様書や検査成績書の作成を通して、お客様の要望を満たせるように品質の管理を行います。また、製品の課題解決に向けた分析業務を行います。無機・有機分析や環境分析、構造分析など、用いる分析技術はさまざま。そのほか、新たな分析法の開発にも取り組みます。
設備技術
日立事業所およびグループ会社内の建物や生産設備などの建設計画から設計、メンテナンス・改良まで、一貫して担当します。日立事業所およびグループ会社専任のエンジニアとして、生産効率の向上や競争力の強化に貢献します。
情報システム
ITを活用したシステムの企画・構築・運用を行います。日々多くの関係者とコミュニケーションを取りながら、日立事業所およびグループ会社のさまざまな業務支援や製造現場のプロセス効率化に取り組みます。
03

先輩社員に聞いてみた

Q1 入社の決め手は何ですか?
これまで
学んだ知識を
生かせるから
化学的な分析に
携われるから
鉱石の
採掘から製造まで
担っているから
幅広い技術を
持っている
会社だから
大手企業で
将来性のある
会社だから
福利厚生が
しっかり
しているから
Q2 仕事のどんなところが面白い?
自分で構想し、設置や試運転を計画した設備が実際に形になっていくところ
改善が理想通りに実現し、周囲から感謝されるところ
まだ解明されていない分野の試験を行い、明らかにしていくところ
Q3 職場の雰囲気はどう?
上司や先輩は親切に指導してくれて、気軽に質問や相談がしやすい
コミュニケーションが活発で楽しく仕事ができる
Q4 高専生の皆さんへメッセージを!
四方 太一
設備技術部 設備保全課/舞鶴高専 機械工学科 卒

<業務内容>
JX金属の研究開発拠点である技術開発センターにおける、新規技術開発や研究設備の建設、装置機器の維持保全を担当しています。機械設計から建設工事、設備の立ち上げまで一連の業務に携わり、研究者の要求事項に的確に応えることがミッションです。機械設計では設備仕様の決定や図面の作成を行います。建設工事においては工程や予算管理のほか、工事の安全管理などにも取り組みます。設備の立ち上げでは、期待された機能を発揮できるかチェックを行い、研究者に装置を引き渡します。皆で協力して多岐にわたる業務に取り組み、設備をつくり上げることができたときにやりがいを感じます。

<高専生へのメッセージ>
私は京都の高専を卒業しました。在学中から「地元から離れた場所で働いてみたい」と思っていましたし、日立事業所の工場見学に参加したときに事業規模や社員の方々の人柄に惹かれ、ここで働きたい気持ちが強くなりました。JX金属が気になった方は、ぜひ工場見学に参加してみてください。また、地元が離れていても心配いりません。最初は不安を感じると思いますが、遠方の出身者もたくさんいるので、安心してください!たくさんの後輩が入社してくれることを楽しみにしています。

石澤 昂昌
技術開発センター 分析グループ/長岡高専 物質工学専攻 卒

<業務内容>
私が所属している分析グループでは、製品や製造工程から出るサンプルの主成分や不純物の定量評価を行っています。その中で私は、金、銀、白金、パラジウムなどの貴金属の評価を「乾式試金分析」と呼ばれる分析方法で実施しています。またサンプルに合わせた新規分析手法の開拓や、既存の分析方法の改善などにも携わっています。

<高専生へのメッセージ>
充実した社会人ライフを送るために、心の底から入りたいと思える会社を選んでほしいと思います。そのためにも自分は何に興味があるのか、それはなぜなのかをじっくり考えてみてください。JX金属は資源開発から先端素材開発まで幅広い分野の技術を持っているため、皆さんのやりたいことが見つかるかもしれません。

04

日立の暮らし

豊かな自然に囲まれて

海と山に囲まれた自然豊かな街「茨城県・日立」。JX金属日立事業所ではさまざまなイベントや部活動があり、従業員同士の交流を深めています。

イベント

山神祭園遊会
毎年7月の最終金曜日に開催される山神祭園遊会。ビンゴ大会や抽選会、かき氷などの模擬店、芸能人を招いてのライブショーなど、もりだくさんなお祭りです。従業員だけでなく地域の方も参加することができ、地域交流の場となっています。
袋田強歩大会
日立を出発し、日本三名瀑の一つ「袋田の滝」方面へと歩く袋田強歩大会。長距離の部、中距離の部、ファミリーの部と3つのコースがあり、秋の紅葉を楽しみながら毎年多くの人が参加しています。長距離の部の距離はなんと約43km!皆さん完歩を目指してがんばっています!
各課対抗スポーツ大会
春と秋に各課チームに分かれてスポーツ大会を実施しています。ソフトバレーボールやディスクドッヂボールなど、さまざまなスポーツを通じて従業員同士の交流を深めています。
その他イベント
大きなイベント以外にも、陶芸体験やさまざまなアクティビティを実施しています。

部活動・施設

食堂
日立事業所は3地区に工場が分かれています。どの地区にも食堂があり、皆さんのお腹を満たしています!
剣道部
日立事業所が保有している剣道場(斯道館)で週1回程度、剣道の稽古を行っています。定期的に試合にも出場しています。幼稚園生から小・中学生の指導も行い、社会貢献や地域と密着した活動を行っています。ほかにも日立事業所にはテニス部、弓道部、バレーボール同好会、文化同好会があります。
斯道館(しどうかん)
築87年の剣道場で、JX金属の長い歴史を象徴する建物です。ここでは剣道部員や地域の子どもたちが日々練習に励んでいます。毎年7月には伝統のある「山神祭奉納剣道大会」が行われています。
神峰クラブ
従業員同士が楽しく会食をしながら、交流を深めることができる社員クラブです。2022年度中にリニューアルを予定しています!
05

独身寮・社宅について

【家賃】独身寮:15,500円/月 社宅:14,000~20,000円/月 【間取り】独身寮:1R〜1K 社宅:3DK〜3LDK

男子寮

女子寮

社宅

06

よくある質問

工場見学やインターンシップ体験はできますか?
可能です。実施時期は相談の上決定します。ぜひ日立事業所にお越しいただき、事業所の雰囲気や仕事を体感してください。
入社後に期待される役割は何ですか?
製造・開発拠点での運営を担うコア人材として、事業所全体を見ながら製造プロセスの改善や開発、エンジニア業務で活躍していただきます。
自己啓発を支援する制度はありますか?
通信教育や外部研修・教育に参加、受講できる制度があります。資格取得支援制度もあり、資格によっては奨励金が支給されます。さらに日立事業所では年代別のスキルアップ研修や語学教育を取り入れており、さまざまな自己啓発を行うことが可能です。
育児・介護休業の取得制度はありますか?
JX金属では「人と組織の活性化」の一環として、妊娠・出産、育児・養育、介護などの事情を抱えていても、持てる力を十分に発揮して働くことができる環境の実現に取り組んでいます。最近は男性社員の育児休業取得も多くなってきています。