茨城県 日立事業所 宮地亜沙美

将来は仕事と育児を両立する
環境分析のスペシャリストを目指したい

宮地亜沙美 茨城県 日立事業所 技術開発センター・分析グループ
(理学研究科地球惑星システム学専攻卒)

環境分析を担当し、日立事業所からの排水・排ガスや、作業環境中に含まれる有害物質を測定し、自然環境と社員の労働環境を守るための分析・評価を行う。
大学では、地学から環境問題まで地球に関する様々なことを学び、ハンマー片手にフィールド調査することも。
環境分析の仕事は、外出し実際に見て学べる機会が多いこと、そして大学で得た知識を活かせるということから現在の職務を志望。

女性だから働きにくいと思ったことはないです

女性社員の少ない環境ですので、顔と名前をすぐに覚えてもらえる機会が多いこともあり、あいさつや気遣いには特に気を付けて生活しています。
職場では年齢の離れた先輩が多いこともあり、娘のようにかわいがっていただいていますが、仕事では自分の意見を発言できる対等な雰囲気を感じています。重い荷物を運ぶような身体的に難しい仕事は男性社員にお願いすることもありますが、その分、自分にできる仕事を見つけ、誰よりも積極的に動くよう心がけています。
日立事業所は様々な事業が存在する複合事業所。上流から下流まで多種多様な製造ラインが存在します。そのため、環境分析のスペシャリストになるためには、幅広い知識が求められます。各製造ラインの工程理解だけでなく、環境分析に必要な法律、資格の取得に向けて学習を進めています。
その一方で、将来は結婚や出産し、育児を行いながら働いている女性先輩社員方のように、仕事と育児の両立を目指したいと考えています。

平均的な1日の過ごし方

6:00

起床

6:30

朝食・準備

朝食とお弁当も作ります。

7:00

出勤

技術開発センターまで20分歩いて出社。

8:00

始業、メールチェック

メール返信後、一日の予定を立てる。

8:30

現場でのサンプリングと測定

日立事業所内外の様々な箇所へ車で移動し、分析試料のサンプリングを行う。

12:00

お昼休み

女性社員と一緒に食事。会話が盛り上がり、とても楽しい。

13:00

化学分析

サンプリングしてきた試料の前処理と測定。

16:00

報告書の作成

分析結果のまとめ、報告書の作成。

17:00

次の日のサンプリングの準備

18:00

退勤

19:00

夕食

自炊したり、同僚と外食。たまに同期会でリフレッシュ!

20:00

洗濯や部屋の掃除等

21:00

お風呂、就寝準備

23:00

読書、趣味

好きなことをたくさんすることでリラックス

24:00

就寝

オン・オフの過ごし方のポイント

オンのとき

  • 集中して仕事ができるように、毎日しっかりと体調管理をしています。
  • もやもやとした気持ちを残さないように疑問に思ったことは、すぐに上司に確認しています。

オフでは

  • 同期との飲み会に参加したり、好きなことをたくさんすることでリフレッシュしています。
  • 土日はランニングや軽い運動をしたり、学生時代の友人と旅行に行くなどして気分転換しています。

JX金属の魅力

JX金属は若手に仕事を任せてくれるので、やりがいを感じることができます。女性先輩社員たちは姉御肌の方が多いので、とても頼りになります。また、育児休暇等の福利厚生も充実し女性社員も働きやすい会社です。